TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

実体経済 トップ

TOP help

続きを見る

  • 先物取引のことなら何でも

    先物取引のことなら何でも

    先物取引のことなら何でも可能です。 方張りこそ相場!?鞘取りなんて股が裂いたらお仕舞い、結局大相場なんて一生取れないだったら大きく咲いて!散り際も潔く!?なんて思ってる人たち集まれ!

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 物価

    物価

    物価(ぶっか:price, price of commodity)とは、「ある家庭が1年間生活していく上で必要な、さまざまな財・サービスの値段を合計したもの」のこと。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • インフレーション

    インフレーション

    インフレーション(inflation)は、物価が持続的に上昇する経済現象。 インフレとも呼ぶ。英語で「膨張」の意味。 典型的なインフレは、好況で経済やサービスに対する需要が増加し、需給が逼迫することによって発生する。すなわち経済全体で見た需要と供給のバランス(均衡)が崩れて、総需要が総供給を上回った場合に、これが物価の上昇によって調整されることで発生する。物価の上昇は貨幣の価値の低下を同時に意味する。同じ貨幣で買える物が少なくなるからである。 好況下での発生が多いが、不況下にも関わらず物価が上昇を続けることがあり、スタグフレーションと呼ばれる。 尚、資産価格は物価に含まれない。主に、マクロ経済学で研究される。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 7人

  • オイルマネー

    オイルマネー

    オイルマネー (Oil Money) とは、主にOPEC加盟国の石油輸出による経常黒字で蓄積された資本を指す。1973年のオイルショック後に発生した資本で、石油取引がほとんどドルで決済されていたことから、オイルダラーとも呼ばれた。OPECには中東諸国が多いため、中東のアラビア資本をさすことが多い。 この語は和製英語で、正しい英語表記は「ペトロダラー (Petrodollar) 」である。これは「ペトロリアム(petroleum:石油)」と「ダラー(dollar:ドル)」の合成語である。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

  • 原油価格

    原油価格

    原油価格(げんゆかかく)とは、原油を取引する際の価格の事である。 2008年現在の一般向け報道で取り上げられるのはWest Texas Intermediate(WTI)の先物価格であり、WTIが原油の国際価格動向に大きな影響を持っている。国際取引での単位は1バレル(約159リットル)当たりのアメリカドル($/bbl)で表記される[1]。日本国内向けでは1キロリットルあたりの日本円(円/kl)で表記される。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • アジア・マレーシアの情報

    アジア・マレーシアの情報

    マレーシア・アジアの情報が中心ですが、どんなコメントでも大歓迎です。

    テーマ投稿数 165件

    参加メンバー 28人

  • 日本経済団体連合会

    日本経済団体連合会

    社団法人日本経済団体連合会(にっぽんけいざいだんたいれんごうかい)は、日本商工会議所、経済同友会と並ぶ「経済三団体」の一つで、東証第一部上場企業を中心に構成される。2002年5月に経済団体連合会(以下「経団連」)と日本経営者団体連盟(以下「日経連」)が統合して発足した。略称は日本経団連(にっぽんけいだんれん)、または経団連。有力企業が多く加盟しているため、その利害が社会問題に対する見解や主張に反映されている。自民党を初めとする日本の各政党に政治献金を行い(共産党のみが受けていない)、政界・経済界に大きな影響力を持った組織と言われている。

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 11人

  • NESARA

    NESARA

    「国民経済安全保証改革法」 “ネサラ” : “National Economic Security And Reformation Act” を研究する。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 1人

  • 財政破綻した地方自治体

    財政破綻した地方自治体

    財政破綻した地方自治体に関することなら何でもOK 検索用→財政再建団体、地方財政再建促進特別措置法、福岡県赤池町、北海道夕張市

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 6人

  • M&A

    M&A

    M&A(Mergers and Acquisitions、(合併と買収)の略、エムアンドエー、エムエー)とは企業の合併・買収を総称して言う。他の企業を取得しようとする際には買収者やその子会社などに吸収合併させるほか、買収先企業の株式を買収して子会社化する手段が用いられることからおよそ企業の取得という効果に着目して合併と取得を総称するものである。 M&Aは新規事業や市場への参入、企業グループの再編、業務提携、経営が不振な企業の救済などを目的として実施される。広義には包括的な業務提携やOEM提携なども含まれる。 日本法上の概念としては企業合併・会社分割・株式交換・株式移転・株式公開買付などの法的要素が核となるがこれらの各要素は対象企業のコントロールを得る手段として捉えられ、M&Aという場合には利用する手段のデザインを含めた企業戦略を把握する概念として用いられることが多い。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 11人

続きを見る

続きを見る

続きを見る