経済学 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/23 16:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
労働主義は、福祉国家を目指す。さん
  • 情報提供福祉に関するごまかし 労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、福祉国家を目指す。さんのプロフィール
  • 福祉を否定する国会議員はいない。地方議員であっても、福祉を訴える人は多い。それほど、福祉は定着した考えである。だから、福祉国家を目指すことは、多くの人が賛成できるはずである。ところが、何故、福祉国家が実現しないのかということである。それには、いくつかの理由がある。1つ目は、予算が削られているということである。口では福祉を語りながら、現実には福祉予算を削る議員が多いからである。削られても恵んでやって

2位
u-accountさん
  • 情報提供なぜ行政がAmazonから小売店の雇用を守ってはいけないのか 経済学と会計学のあいだu-accountさんのプロフィール
  • jp.reuters.comトランプ米大統領は16日、ツイッターで、米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)が「税金を支払っている小売店に大きな被害をもたらしている」とし、「米国の町、市、州に影響を及ぼし、多くの仕事を失わせている」と非難した。ある大工は毎日、1人で椅子を3脚作っている。ところがある朝、彼は電動のこぎりが壊れているのに気がついた。この日彼は息子にお金を払って、1日手動ののこぎりを挽かせた。 電動のこぎり

3位
労働主義は、福祉国家を目指す。さん
  • 情報提供好景気の後には、必ず不景気が来る。 労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、福祉国家を目指す。さんのプロフィール
  • 好景気は、良いことなので否定はしない。だが、問題なのは、好景気の後には、必ず不景気が来ることである。不景気になると、減給、左遷、解雇、失業、破綻、倒産、自殺、窃盗、犯罪など、マイナスが増える。これは、国民にとって不幸である。今、好景気で浮かれていると、また消費税が上げられて、そのたびに購買力が冷え込んで、たちまち不景気がやって来るのである。このような幸・不幸を繰り返してしまう資本主義経済は改善すべ
4位 労働主義は、格差を無くす。さん
  • 情報提供異常気象の上は「極端気象」 労働主義は、福祉国家を目指す。労働主義は、格差を無くす。さんのプロフィール
  • ゲリラ雷雨で、多摩川花火大会が中止になった。世界的に大雨洪水になっている。世界の気候変動が異常事態になっている。このような状態を、異常気象のさらに上なので、「極端気象」という。世界的な極端気象になった原因は、温暖化である。温暖化を阻止しないと、極端気象はさらに危険度を増していく。トランプ大統領は、アメリカファースト=アメリカ自己中心主義=アメリカだけ儲かればいいという儲け主義を止め、温室効果ガス排
更新時刻:17/08/23 16:30現在