searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

日本経済+世界経済 THEME

help
日本経済+世界経済
テーマ名
日本経済+世界経済
テーマの詳細
トラックバックを通じてナショナリズムとグローバリズムを多面的に捕らえてみよう! 日本経済や世界経済、又はその両方を視野にいれたブログの参加をお待ちしています!!!!! もちろん、「株式」や「FX」を通じて得た経済の知恵や情報の共有も大歓迎です! ※公序良俗に反するサイトはご遠慮下さい
テーマ投稿数
2,105件
参加メンバー
65人
管理人
りょー管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「日本経済+世界経済」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「日本経済+世界経済 経済ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

日本経済+世界経済の記事

1件〜50件

  • 新型コロナウイルスの‘正体’によって対策は変わる
    2020/02/20 13:42
    新型コロナウイルスの‘正体’によって対策は変わる

    止まらぬ新型コロナウイルスの感染拡大を前にして、日本国では政府も既存マスメディアもパニックや混乱の発生を避けるべく国民に冷静な対応を求めています。しかしながら、その一方で、同ウイルスは科学と政治の両面から謎があり、この謎が解明されない限り、国民の不安を払拭することは殆ど不可能です。そして、同ウイルスには、以下のような複数の説が主張されており、どの説が正しいかによって、対策も著しく違ってくるのです。第一の説は、中国政府による公式見解です。同説に従えば、新型コロナウイルスは、武漢市の華南海鮮卸売市場で取引されていた野生動物から人へと感染したものであり、自然界の生息してきたウイルスの一種となります。SARSよりも感染率は高いものの致死率は低く、死亡者も高齢、かつ、持病を有する人に集中する傾向があるとされます。日本国政...新型コロナウイルスの‘正体’によって対策は変わる

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 中国との‘友情心中’を迫られる日本国
    2020/02/19 13:43
    中国との‘友情心中’を迫られる日本国

    世論調査によりますと、一般の日本国民の凡そ8割は中国に対して好感情を抱いてはいないそうです。それにも拘わらず、新型コロナウイルスの感染拡大を前にして、日中両国の政府が‘心中’のために手を繋いだため、一般の日本国民は生命の危機に晒されています。あたかも、一家の心中で巻き添えとなった子供たちのように…。もっとも、日中の両国は一つの‘家族’でもなく、行き来や交際はあるものの、少し離れたところに住む隣人に過ぎません。しかしながら、同隣人と個人的に親しい、あるいは、中国の‘家来?’である自民党の二階幹事長や公明党の斎藤幹事長は、隣人宅で命に関わる未知の感染病が発生しているにも拘わらず、積極的に‘友情’と‘支援’をアピールしました(両国の心中は、‘友達心中’とも呼ぶべきでしょうか…)。その後、中国からも歯の浮いたような友好...中国との‘友情心中’を迫られる日本国

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 日本人(私たち)は”幸福”なのか
    2020/02/19 06:38
    日本人(私たち)は”幸福”なのか

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。 中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。…

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 日本人の感染リスクレベルを調べるべきでは?
    2020/02/15 13:51
    日本人の感染リスクレベルを調べるべきでは?

    純粋に科学的な見地に基づいて事実を見据えれば、人種や民族によって疫病の感染率や重症化度、そして死亡率には違いがあるそうです。スペイン風邪といった歴史的な惨事に際して収集されたデータからも明らかであり、SARSの感染地が主として中国に限定されたのも、同ウイルスが中国人に感染しやすい性質を有していたからであるとされます。政府もメディアも決して認めませんが、今般の新型コロナウイルスについても注意深く記事や報告の行間を読みますと同様の傾向が認められるそうです。アメリカなどの海外での感染例を見ますと、国籍を基準にして判別すれば、中国以外の外国籍ではありますが、人種や民族からしますとアジア系の中国人が殆どなそうです。この傾向から、新型コロナウイルスは人種としてはモンゴロイドに感染しやすく、特に中国人への高い感染率を示してい...日本人の感染リスクレベルを調べるべきでは?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • グローバルビジネスで失われるもの
    2020/02/15 07:35
    グローバルビジネスで失われるもの

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 東京五輪中止・延期は検討すべきでは?
    2020/02/14 13:10
    東京五輪中止・延期は検討すべきでは?

    昨日、夏季に予定されている東京五輪に関して、国際オリンピック委員会と大会組織委員会との間で事前会合の場が都内で設けられたことから、両者による記者会見が行われました。この席で、組織委員会側の森喜朗会長は、新型コロナウイルス肺炎による東京五輪の中止・延期は検討されていないと説明しています。しかしながら、本当に大丈夫なのでしょうか。森会長は、ネットやSNSなどで東京五輪の中止説が蔓延していることに憤慨しているらしく、‘デマ’という言葉を頻繁に使いながら、同説の打ち消しに躍起になっておりました。おそらく、開催が不安視されている中、国民の動揺を抑え、不安感を取り除きたいと考えたのでしょうが、むしろ、逆効果のようにも思えます。不安が増す理由は、端的に申しますと、五輪の開催による感染拡大のリスクが極めて高いからです。本日、同...東京五輪中止・延期は検討すべきでは?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 日本政府のクラウド発注問題―情報の支配力
    2020/02/13 14:57
    日本政府のクラウド発注問題―情報の支配力

    情報化時代を迎えた今日、誰もが情報収集並びに情報管理の重要性を、日々痛感させられております。そしてこの問題は、支配の問題でもあります。米系のGAFAや中国系のBAT等による情報独占が今日問題視されるのも、情報を握る者が経済全体を支配するリスクがあるからです。そして、こうした民間企業、並びに、官民が一体化した企業が情報を独占的に扱う権利を獲得すれば、当然に、政治的支配の問題も提起されます。この点に鑑みますと、今般、日本国政府が、各省庁に共通する基盤システムのクラウドについて、アマゾン・ウェブ・サービスへの発注の方針を固めたとするニュースは、一般の日本国民にとりましては不安材料となりましょう。何故ならば、基盤システムには、人事・給与や文書管理などが含まれているからです。第1の懸念は、人事や給与に関する情報は、それが...日本政府のクラウド発注問題―情報の支配力

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • グローバルビジネスと国益について考える
    2020/02/12 07:34
    グローバルビジネスと国益について考える

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 実例で見るグローバリズム
    2020/02/08 10:32
    実例で見るグローバリズム

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 中国での生産再開は難しい
    2020/02/07 13:41
    中国での生産再開は難しい

    例年であればとっくに春節の時期は過ぎているはずなのですが、新型コロナウイルス肺炎の蔓延により、中国では、延期に次ぐ延期により春節が明けず、長い冬の眠りに就いているかのようです。中国のみが季節が逆方向に移ろっており、首都北京でさえ人通りが少なく閑散とした光景が広がり、‘世界の工場’も休業状態にあります。こうした中国における感染病の拡大は、同国のみならず、中国市場に進出した海外企業にも多大なマイナス影響を与えています。日系企業も例外ではなく、報道によりますと、2月下旬頃までには終息に向かうのではないかとする希望的観測はあるものの、同地での生産再開の目途はたっていません。しかしながら、異常事態とも言える今般の感染拡大の状況からしますと、長期的な生産停止の覚悟が必要なようにも思えます(そもそも、中国政府が稼働再開を許可...中国での生産再開は難しい

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 安くなった「エンジニア」たち
    2020/02/05 10:23
    安くなった「エンジニア」たち

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 観光と命のどちらが大事?-新型コロナウイルス対策問題
    2020/02/03 11:47
    観光と命のどちらが大事?-新型コロナウイルス対策問題

    日本国への中国人観光客の数は年々増え続け、2019年には959万人を数えています。年間1000万人突破も間近に迫る中、武漢を震源地とする新型コロナウイルスの感染拡大がこの勢いに急ブレーキをかけています。訪日客の半減も予測されてはいますが、こうしたマイナス情報は、必ずしも悲観的に捉える必要はないように思えます。観光と命のどちらが大事?という二者択一の選択であるならば、誰もが後者を選ぶに決まっています。新型コロナウイルス肺炎に感染すれば、高熱のみならず咳や呼吸困難に苦しめられると共に、手足が動かずに脱力状態に至るケースもあります。最悪の場合には命を落とすことにもなりかねませんし、たとえ病院での治療を要さない無症状の状態であっても、保菌者であることが判明すれば、2週間程度は隔離状態に置かれることになりましょう。想像し...観光と命のどちらが大事?-新型コロナウイルス対策問題

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 日本人の「誰」が安いのか
    2020/02/01 06:16
    日本人の「誰」が安いのか

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 監視カメラやマイナンバーなどには反対です
    2020/01/29 23:10
  • 日本人の「生産性」を可視化してみる
    2020/01/29 04:29
    日本人の「生産性」を可視化してみる

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 国内外に消費の促進を促すような政策には反対です (再掲)
    2020/01/27 23:00
  • 中小企業が主役となる時代へ
    2020/01/26 17:18
    中小企業が主役となる時代へ

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • ‘資本主義’の変化が移民問題を解決する?
    2020/01/23 14:14
    ‘資本主義’の変化が移民問題を解決する?

    毎年、この時期にスイスで開かれているダボス会議は、グローバリズムの全盛期に比べれば陰りが見えるとはいえ、その後の各国の経済政策をも方向づける絶大な影響力で知られています。先鋭的なグローバリストが集う総本山のようなイメージがあるのですが、今年の会議では、トランプ米大統領も顔を出したためか、‘資本主義’の見直しが重要なテーマとして位置づけられていたそうです。ダボス会議で提起された‘資本主義’の見直し論とは、株主の利益を最優先する株主至上主義から脱し、従業員、取引先、地域社会といった他のステークホルダーの利益をも考慮しようというものです。この方針は、昨年の8月に、アメリカの経営者団体であるビジネス・ラウンドテーブルで示された企業の行動規範とも一致しており、株主至上主義の見直しは時代の潮流でもあります。批判を浴びてきた...‘資本主義’の変化が移民問題を解決する?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 携帯基地局は国が保有しては?
    2020/01/22 15:17
    携帯基地局は国が保有しては?

    自由主義経済とはいえ、全ての事業が民営化に適しているとは言えず、公共性が高く、国民の生活や経済活動に必要不可欠となるインフラ等の分野では、国が関わる方が望ましい場合もあります。今日、ネット社会とも称され、多くの国民がスマートフォン等の携帯電話を使用していますが、情報・通信分野についても、その事業形態について官民の線引きの観点から見直しを行ってもみることも無駄ではないように思えます。昨日、1月21日付の日経新聞の朝刊一面には、‘5G全国整備への新制度’と題した記事が掲載されておりました。その内容を簡単に纏めてみますと、5Gの整備には4Gよりも数多くの基地局の設置を要するため、2024年を目度として利用者から整備費として負担金を徴収する新制度を発足さるというものです。詳細が煮詰まっているわけではないようなのですが、...携帯基地局は国が保有しては?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 先進国の「存在感低下」を可視化してみる
    2020/01/22 07:46
    先進国の「存在感低下」を可視化してみる

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 富士通が「がん教育」 従業員7万人対象、国内最大規模
    2020/01/19 13:46
  • 日本経済の「栄光」と「凋落」を可視化してみる
    2020/01/18 07:32
    日本経済の「栄光」と「凋落」を可視化してみる

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • フィンランド、週休3日制検討 働き方改革で「家族と時間を」
    2020/01/17 16:25
  • 長期データで世界経済を振り返る
    2020/01/15 06:38
    長期データで世界経済を振り返る

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 長期データで日本経済を振り返る
    2020/01/11 07:34
    長期データで日本経済を振り返る

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 値上げできない経営者(わたし)達
    2020/01/08 05:19
    値上げできない経営者(わたし)達

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 西谷文和 路上のラジオ 第11回  元関西電力社員が語る原発マネー3.2億円の闇
    2020/01/05 21:09
  • 西谷文和 路上のラジオ 第16回 籠池泰典・諄子ご夫妻に単独インタビュー60分!…判決を前に、話しておきたかったいくつかの大切なこと。 YouTube
    2020/01/05 21:09
  • はたして結婚は贅沢なのか!?
    2020/01/05 06:18
    はたして結婚は贅沢なのか!?

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • ゴーン事件が示すグローバリズムの光と影
    2020/01/04 14:07
    ゴーン事件が示すグローバリズムの光と影

    新年早々、メディア等はカルロス・ゴーン被告の国外逃亡事件で持ち切りのようです。年の初めはおめでたきものとされ、禍々しき話題は避けたいところなのですが、本ブログでも、まずは同問題を、今後ともそのコントラストを際立たせると予測されるグローバリズムの光と影として扱いたいと思います。保釈に際して留置所から変装した姿でゴーン被告が現れた時点で、同氏、あるいは、その属する一派の詐欺師的な傾向に気が付いた人も少なくなかったはずです。事実は小説よりも奇なりとも申しますが、今般の逃亡劇でも、プライベート機に楽器の箱に隠れて乗り込んだそうですので、まるでサスペンス映画のワンシーンのような筋書きです。かくして、カリスマ経営者として颯爽と日本国に乗り込んできたゴーン氏は、特別背任罪を問われた被告人の身でありながら国外へとそそくさと逃げ...ゴーン事件が示すグローバリズムの光と影

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 「収入は上げたい」けど「充実してゆとりのある生活が好き」なわたしたち
    2020/01/03 08:00
    「収入は上げたい」けど「充実してゆとりのある生活が好き」なわたしたち

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • ブラック企業大賞、2年連続で「三菱電機」…電通とセブンが「特別賞」同時受賞
    2020/01/02 03:24
  • デフレスパイラルを応援します(再掲)
    2019/12/30 07:34
  • 不安ながらも充実した、中の中の生活
    2019/12/29 05:13
    不安ながらも充実した、中の中の生活

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • どうして最低賃金は全国一律1500円にするべきなのか YouTube
    2019/12/25 11:58
  • 私達は一体何に満足するのか その2
    2019/12/25 08:52
    私達は一体何に満足するのか その2

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 今後の労働力不足は企業の社内SE(情シス)を増やせば解決!
    2019/12/22 07:25
    今後の労働力不足は企業の社内SE(情シス)を増やせば解決!

    今後、少子高齢化が進んで若い労働力が足りなくなるそうです。その解決策としてAIで補うという話がでています。正しいと思いますが、即座に色んな問題点が見えてきました!

    IN4U

    SEから社内SEに転職してイロイロ楽しくなってきた

  • IR疑獄にみる新たなる利権政治-植民地化への道?
    2019/12/21 13:24
    IR疑獄にみる新たなる利権政治-植民地化への道?

    国民の大多数が反対しながらも、何故か、実現に向けて歩が進められてしまうIR構想。日本国の民主主義が機能していない証ともなるのですが、今般、IR担当の内閣副大臣であった秋元司衆議院議員に対する中国系企業による贈賄疑惑が浮上したことで、同問題は、‘令和の疑獄事件’に発展しそうな様相を呈してきました。裏で動いたお金は比較的には少額かもしれませんが、その意味するところは決して小さくはないように思えます。直接的な嫌疑は不正に現金を日本国内に持ち込んだ外為法違反なのですが、最大の問題はその使途にあります。言わずもがな、使途に関する疑いは、中国系IR企業は北海道の留寿都村にIRを誘致すべく、秋元議員に同現金を賄賂として渡したのではないかと云うものです。実際に同議員は、同村や国土交通省において同中国系企業の関係者と面会するなど...IR疑獄にみる新たなる利権政治-植民地化への道?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 私達は一体何に満足するのか その1
    2019/12/21 06:23
    私達は一体何に満足するのか その1

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視線から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 大学と民間企業の研究協力は競争法の‘抜け道’では?
    2019/12/20 19:22
    大学と民間企業の研究協力は競争法の‘抜け道’では?

    先日、東大とソフトバンクが共同でAIの基礎研究を行う研究機関「BeyondAI研究所」の設立が発表されました。そして、本日の日経新聞朝刊の一面にも、東大と米IBMが量子コンピューターの分野で連携するとする記事が掲載されていました。こうした一連の基礎研究における国立大学と民間企業との間の協力について疑問に感じるのは、それが、競争法の‘抜け道’になりかねない点です。昨今、グローバルに事業を展開するIT大手企業の出現により、競争当局も、‘新しい独占’の問題に直面しています。従来の競争法の世界では、市場のシェアが独占や寡占等を判断する重要な基準でしたが、今日の‘新しい独占’にあっては、シェアよりも市場の支配力に問題の重点が移ってきています。その理由は、テクノロジー、並びに、それを用いたプラットフォームの構築において圧倒...大学と民間企業の研究協力は競争法の‘抜け道’では?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 株主至上主義が見直される当たり前の理由
    2019/12/19 16:05
    株主至上主義が見直される当たり前の理由

    ‘会社は誰ももの?’という質問に対して、一昔前は、‘株主のもの!’という答えが即座に返ってきたものです。株主の所有物とする見方が‘正解’とされてきたのですが、今日、近代以降、定着してきた株主至上主義が曲がり角に差し掛かっています。今年の8月19日、アメリカの経営者団体であるにあたるビジネス・ラウンドテーブルは新たな企業の行動原則を発表し、その中で、従来の株主至上主義を見直し、従業員、取引先、地域社会などの利益を尊重した事業運営に取り組むと宣言したのですから。つまり、株主は、数あるステークホルダーの内の一つに格下げとなったのです。これまで株主至上主義が‘定説’の地位にあったのは、資本家、あるいは、投資家こそ、企業利益の最大化に貢献する功労者と見なされてきたからです。つまり、貪欲、かつ、無制限に利益を求める資本家こ...株主至上主義が見直される当たり前の理由

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • プラットフォーマーに私的検閲権を認めるべきか?
    2019/12/18 15:13
    プラットフォーマーに私的検閲権を認めるべきか?

    本日の日経ビジネスの電子版に、「グーグル幹部が力説するプラットフォーマーの責任」と題するインタヴュー記事が掲載されておりました。話し手は、グーグルでトラスト&セーフティ統括バイスプレジデントを務めるクリスティ・カネガッロ氏なのですが、記事の内容を読みますと、どこか歯切れが悪いのです。とりわけ首を傾げてしまうのは、「国のトップがフェイクニュースを流すことへの対策はどうしているのか。」とする問いに対する回答です。冒頭で「我々は何が真実で何が真実でないかを判断する立場にいるとは思っていない。」と述べた後で口を濁してしまい、その後は、グーグル社で推進している「グーグルニュースイニシアチブ」の説明に話題を移してしまうのです。因みに、「グーグルニュースイニシアチブ」とは、報道機関との連携を強める協力枠組みであり、カネガッロ...プラットフォーマーに私的検閲権を認めるべきか?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 貧困化しても満足度アップ!日本人の不思議
    2019/12/18 07:50
    貧困化しても満足度アップ!日本人の不思議

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視線から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • 中国は‘押し売り’になったのか-‘買わない自由’の保障問題
    2019/12/16 17:23
    中国は‘押し売り’になったのか-‘買わない自由’の保障問題

    アメリカによるファウェイ製品排除の決定を受けて、日本国を含む同盟国もまたアメリカに追随する形でG5の整備に関する同社の製品を除外する方針を示すようになりました。その背景には米中の間での規格の違いがあり、中国が低周波数領域(sub-6)のグローバル・スタンダード化を推進している一方で、米国防省は、高周波数領域(mmWave)での運営を想定しています。未来の戦争では、ITやAIを搭載した新兵器が登場するのでしょうし、サイバー空間での戦いも戦争の勝敗を左右します。こうした新たな戦争形態の出現を考慮すれば、同盟国間において規格を一致させた方が望ましいのは自明の理とも言えましょう。そしてこのことは、5Gの規格を米中どちらに合わせるのかによって、自国が属する陣営が凡そ決まってしまうことをも意味します。中国としては、アメリカ...中国は‘押し売り’になったのか-‘買わない自由’の保障問題

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 日本型グローバリズムの正体
    2019/12/16 05:50
    日本型グローバリズムの正体

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視線から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

  • デジタル化で人民元には‘闇市場’が登場するのでは?
    2019/12/15 19:15
    デジタル化で人民元には‘闇市場’が登場するのでは?

    中国の中央銀行である中国人民銀行は、デジタル人民元の発効に向けて着々と歩を進めているようです。段階的な導入が検討されており、第一段階として想定されているのは、既存の銀行やキャッシュレス決済を主たる支払手段としている通販大手等への割り当てなそうです。その先には、一帯一路構想とも結びついた広域的な人民元圏の形成なのでしょうが、仮に、移行期間であれ、デジタル人民元とキャッシュの人民元が併存する状態が生じる場合には、政府が定めた交換レートとは異なる相場で両人民元を取引する‘闇市場’が出現するのではないかと思うのです。中国としては、当然にデジタル人民元とキャッシュの人民元の交換レートは1対1と考えていることでしょう。否、交換レートの存在さえ認めないかもしれません。しかしながら、デジタル通貨と現金との間に通貨の信用性に関す...デジタル化で人民元には‘闇市場’が登場するのでは?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • ザッカーバーク氏はヒーローなのか?
    2019/12/14 15:54
    ザッカーバーク氏はヒーローなのか?

    IT大手の創業者たちは、マスメディアの宣伝効果もあって、デジタル時代の寵児として登場してきました。フォロワーの数も飛びぬけており、彼らが行く先々ではその姿を撮影しようとしてスマートフォンをかざす人々に取り囲まれます。あたかも、デジタル時代のヒーローのように…。マイクロソフト社のビル・ゲイツ氏や今は亡きアップル社のスティーブ・ジョブス氏などがその先駆けなのでしょうが、若くしてSNSに新しいタイプの交流サイトサービスを提供したフェイスブックのザッカーバーク氏などもその代表格と言えるかもしれません。中国でも、アリババの創始者のジャック・マー氏が颯爽と登場しています。こうしたIT大手の創業者たちは常に注目の的であり、その存在に憧れる子供達や若者も少なくないはずです。しかしながら、現代のITヒーローたちは、どこかで何かが...ザッカーバーク氏はヒーローなのか?

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • アジアの歴史を真に直視するならば
    2019/12/13 19:35
    アジアの歴史を真に直視するならば

    海外の識者が指摘するように、日本、中国、韓国、そして北朝鮮との関係はお世辞にも良好とは言い難く、何れの国の二国間関係をとりあげましても、どことなく‘ぎくしゃく’しています。こうした不調和音を奏でるアジア情勢に対して、その根本原因を日本国の戦前における‘蛮行’に求める見解も少なくないのですが、真に歴史、特に近代以降の歴史を直視しようとするならば、アジアという閉ざされた地域における諸国間関係ではなく、開かれた世界史の流れにおいて理解すべきではないかと思うのです。この点、実のところ、グローバリストの視点は有益です。何故ならば、グローバルな視点に立脚すれば、其々の国家の歴史は相対化され、より客観的な視点から見直すことができるからです。例えば、アジアの伝統的な国際秩序であった冊封体制を崩壊させた日清戦争は、日本国の主観的...アジアの歴史を真に直視するならば

    倉西雅子

    万国時事周覧

  • 【日本経済大躍進&ソフトバンク瀕死】を身近で実感しました
    2019/12/13 09:09
    【日本経済大躍進&ソフトバンク瀕死】を身近で実感しました

    三百名山・マッターホルンなど踏破し、登山技術・ヨガ霊力を駆使し、鉱山・マル秘洞窟より宝石鉱物を採集。

    manyuu

    諸国名山漫遊日記

  • 日本型グローバリズムの急進展
    2019/12/12 05:44
    日本型グローバリズムの急進展

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視線から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

カテゴリー一覧
商用