日本経済 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/23 16:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
オトデザイナーズ 坂本真一さん
  • 情報提供高齢者の聞こえを体験してみよう! 〜勇気を出して具体的に歩き出せば、必ず結果が出る〜 「伝わる技術」オトデザイナーズオトデザイナーズ 坂本真一さんのプロフィール
  • 高齢者の聞こえを体験してみよう! ここまでをまとめ読み! 高齢者の聞こえを体験してみよう! ここまでをまとめ読み2 高齢者の聞こえを体験してみよう! ここまでをまとめ読み3 高齢者の聞こえを体験してみよう! ここまでをまとめ読み4 高齢者の聞こえを体験してみよう! ここまでをまとめ読み5 高齢者の聞こえを体験してみよう! ここまでをまとめ読み6 の続きです。 高齢のお客様に対して、どうせ年寄りだからという、相

2位
オトデザイナーズ 坂本真一さん

3位
SPwayさん
  • 情報提供ドル安となっています。2025年問題はかなり深刻です... 今マーケットで何が起こっているのか!?SPwayさんのプロフィール
  • ドル売りとなっていますね。ドルが売られる理由は幾らでもありそうです。 インフレが想定ほど進んでいない、それをやはりFOMCでも取り上げられていて、それが年内一回あるであろう利上げタイミングに影響を及ぼすのではとの観測から10年債利回りが低下(国債が買われた)したことでドルが売られているということです。 金利が上がらないことは株式市場にとってはフォローとなり、ドル売りにも拘らず、NY株式市場は小幅ながら上昇
4位 おぐけんさん
  • 情報提供本『バフェットの法則(最新版)』〜偉大な投資家に習う おぐけんの経済研究所おぐけんさんのプロフィール
  • またまた投資関連の本を買いました。投資をしている人なら、必ず聞いたことがある有名な投資家。ウォーレン・バフェット。資産家としてニュースに出るほうが多いですかね。スポンサードリンクウォーレン・バフェット このウォーレン・バフェット氏。もう資産が驚くほどでかい。世界長者番付では、2017年3月に発表されたランキングを見ると、ビル・ゲイツに次いでの2位です。バークシャー・ハサウェイの会長兼CEOであり、その資産
5位 おぐけんさん
  • 情報提供贈与税って意外とよくわからない〜贈与税とは おぐけんの経済研究所おぐけんさんのプロフィール
  • 贈与税とは、人から人へ、現金などを贈与した場合に、その贈与された側に課される税金のことです。普通に考えて、他の人に1,000万円あげると、それをもらった人はぞの1,000万円に対して税金を支払わないといけないというものです。それが身内であっても同様です。身内なら贈与税がかからないというのであれば、相続税なんて払う人いなくなりますよね。生前にすべて贈与すればいいんだから。スポンサードリンク贈与税って 贈与税に
6位 たなかさん
  • 情報提供世界を動かす12の原理-8〜アメリカのイラン、シリア攻撃に関する「大ウソ」〜 金貸しは、国家を相手に金を貸すたなかさんのプロフィール
  • 「国家のウソ」とそこから見える「本音」と「建前」の続きです。今回は、イラン戦争とシリア攻撃についてです。 イラン戦争は以前も扱ったことや、「本音」についてもかなり世間一般に周知されていることもあり、端的にまとめました。シリア攻撃については、中身がやや複雑で「本音」の背景が、非常に興味深い内容です。アメリカによるマッチポンプの様相があったり、また、結果的には自分で自分の首を絞めることになったりと、
7位 富山のファイナンシャルプランナーさん
8位 おぐけんさん
  • 情報提供投資信託の運用状況報告(8/19時点) おぐけんの経済研究所おぐけんさんのプロフィール
  • 今週(8/19日時点)の投資信託の運用実績を報告します。投資信託への積立は、よい投資信託を選べば、非常によい投資となります。株投資と異なり、長期でゆっくりと育てていく感じですね。・投資信託で長期運用すれば儲かる分散型の投資信託だと、利回りもそんなに激しく動くこともなく、平均で6%以上は見込めると思います。少しづつ積立でのんびりと老後資金を貯めてはいかがでしょうか。スポンサードリンク投資信託 運用実績(8/
更新時刻:17/08/23 16:30現在