TOPICS

経済情報 新着記事

1件〜50件

  • 有名で人気のアマゾンで日常使えるお得な商品のセットと勉強・ひまなときにも役立つサービスと頻繁な新商品登場やデザイン変更による目新しさを体験してみましょう

    言わずと知れたアマゾンで、今の内から年末年始やイベントごとに備えてみてはどうでしょうか。いつも良く買う人が多い商品のセットがお得アマゾンでは、いつも良く買う人が多い商品のセットがお得に販売されています。自分も買っている商品か確かめてみると良

    正和

    私が富と資本を得るためのブログ

    読者になる
  • 初めてでも使い易くメリットもあると言え外出したくないときや未知のお得な商品に出会いたい人向けのサイト

    外に出て買い物に行きたくないときや自分がまだ知らない未知のお得な商品に出会いたい人におすすめの場所があります。名前は、ヤフーショッピングです。ヤフーショッピングのメリットヤフーショッピングは、日本全国でたくさんの人が毎日利用しています。今ま

    正和

    私が富と資本を得るためのブログ

    読者になる
  • 私の判断

     来年の桜を見る会が中止なったそうですが… 安倍総理が、「私の判断で中止することにしました(きっぱり)」とどや顔で言っていました。 やっぱり、この男、病気なのですよね。 トランプと同じ。 そして、そう決断したことに対して、アベシンゾウのスポークスマンであ

    小笠原誠治

    経済ニュースゼミ

    読者になる
  • 愛を伝えるのに「愛してる」の連呼では無粋じゃないか

    恋愛ソングで「愛してる」を連呼すること最近のJ-POPの恋愛ソングを聴いていてたまに気になるのが「愛してる」「love you」という歌詞を繰り返す歌があること。でも、愛を伝えるのに「愛してる」「love you」を連呼するのは歌としてはち

    酒井峻一

    社会の杜

    読者になる
  • なりふり構わぬ米・民主党トランプつぶし ウクライナ疑惑 どうなる2020年米大統領選挙

    トランプ大統領再選を阻む仕掛け。それがウクライナ疑惑でしょう。 そもそも問題の発端は簡単なことでした。民主党の元副大統領・バイデン氏の息子がウクライナで不正な…

    木村佳子

    木村佳子のブログ

    読者になる
  • 退職したら、頑張らなくていい。

    素晴らしいですね。 上司にも取引先にも理不尽な事で怒られてもへこへこ頭を下げないですみます。それだけでも精神的にはとても気が楽になりますね。

    人生ここから

    これからセミリタイヤ

    読者になる
  • 国内スタートアップ資金調達ランキング

    フォースタートアップスが発表した、2019年1月から10月までを対象とした「国内スタートアップ資金調達額ランキング(2019年1月~10月)」によれば、1位…

    basicfund2

    資金調達のきほん

    読者になる
  • 自分の会社を評価してみよう! 貸借編

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。中小企業経営者の視線から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。 …

    小川製作所

    日本経済復活への処方箋とは!? 22世紀へのモノづくり

    読者になる
  • 後援会会員なら誰でも参加できる桜を見る会

     きたねえ! 本当にきたねえ! せこい! 本当にせこい! 自分のやった不正を隠すために、官僚に嘘を強いる。 今回もまた、内閣府は、資料は廃棄したとほざいています。 そんな訳がなかろう、と。 誰もそんな言い訳を信じない。 でも、それで押し通すつもり。 朝日の

    小笠原誠治

    経済ニュースゼミ

    読者になる
  • たった2分の無料登録で30万人以上もの利用者がいる安心とかなり高い水準のポイント還元のお得さとたくさんのポイントゲット先の自由さを体験できます

    インターネットでお金稼ぎをしてみたいなら、まずはチャレンジしてみるのが重要ではないでしょうか。そこで、2分もかからずに無料登録可能なポイントミュージアムの利用をおすすめします。実質無料と言える100%還元サービスポイントミュージアムでは、サ

    正和

    私が富と資本を得るためのブログ

    読者になる
  • メルカリとヤフオクの改善点を考えてみた【CtoC型の顧客志向】

    メルカリとヤフオクの改善点私は、たまにヤフオクやメルカリを利用します。今回はその中で思い立った改善点を紹介します。その改善点は会社側の方で技術的な改良が必要なのですが、それが現代の技術では可能かまではわかりません。ですので、改善点について厳

    酒井峻一

    社会の杜

    読者になる
  • 退職したら、2度と会わないんだろうな

    会社に入ってから、ゴルフや釣りに誘われて遊びに行っていた時もありました。入社当時はとても濃い付き合いが多かったです。バスで旅行したり、宴会では無理やり一気飲みをさせられたりしました。現在ならパワハラでしょうが、当時は年功序列で、上司には絶対。パワハラという言葉も無かったですしね。

    人生ここから

    これからセミリタイヤ

    読者になる
  • A jealousy that's a long way from the green-eyed monster(covetousness ⇄ avarice) Keep up with the Jones's

    東北のある老人と話していたら「あそこの息子は『欲が深くて』夜遅くまで働いて生活が楽なそうだ」と言った。「欲が深い」と云うのは否定的な表現だと思っていたが、その地区では決して否定的な意味ではないようだった。そういえば昔、久慈の親父に「お前は『欲がなくて』今

    半可我鈍

    獨樂獨歩

    読者になる
  • 即位祝典のハイライトは雅子妃の涙

    朝日の破格の扱いのなぜ2019年11月12日天皇陛下の即位を祝う祭典、パレードは秋晴れの中、無事に終わりました。2日にわたる式典のテレビ中継をみていて、ハイライトは「雅子妃殿下の涙」だと思いました。終始、満面に笑みを浮かべ、何度も涙ぐみました。精神的な心の病(適応障害)がもうウソのようでした。長い間、適応障害で苦しみ、そのような状態で皇后としての務めを果たせるのかと、懸念する声があちこちから聞かれました。そうした心配を吹き消すように、極度の精神的緊張が強いられる一連の行事をこなされ、その仕上げである祭典、パレードでは、晴れやかな表情でした。「病をかなり克服されたのだろう」「国内外にわたる公務に支障はでないだろう」と、多くの国民は感じたと思います。ご自身の精神的状況、周囲から聞こえてくる雑音に耐え、式典をこなし、...即位祝典のハイライトは雅子妃の涙

    新聞記者OBが書くニュース物語 中村仁の記者ブログ

    新聞記者OBが書くニュース物語 中村仁の記者ブログ

    読者になる
  • 日経平均株価はそろそろヤバイ!

    私が気にしているのは日経平均株価採用銘柄の一株純利益が折からの決算発表を受けて、減り続けていること。ついに11月11日の段階で日経平均株価採用銘柄のEPSは1…

    木村佳子

    木村佳子のブログ

    読者になる
  • 桜を見る会

     安倍政権が桜を見る会を巡って公私混同していると批判されている件ですが… ネトウヨたちは、桜を見る会は、民主党政権時代など自民党が野党であったときも開催されていたなどと言い訳をしています。 確かに、そうではあったでしょうが、しかし、安倍政権の公使混同ぶり

    小笠原誠治

    経済ニュースゼミ

    読者になる